※画像はイメージです。
※本商品は、メーカー取り寄せ商品となります。
※掲載商品は予告無く販売終了となっている場合があり、出荷確約をするものではありません。

■商品名
・日本電産シンポ トルクメータ(USB対応 TNX-5


キャップやねじの開閉栓トルクやバルブの締付力などを高精度に計測出来るデジタルトルクメータ。USBをインターフェースに採用し、専用アドインソフトで PCからデータを取り込め、編集も簡単。その他、USBメモリ対応やトルク極大値3点計測機能、時計機能、電動トルク試験機との組み合わせが可能など機能豊富。
■仕様
●定格トルク:5N・m
●計測範囲:0.000?±5.000N・m
●計測単位:mN・m、N・cmより切換
●表示範囲:0.000?±5.000N・m 0.0?±500.0N・cm
●表示分解能:0.1mN・m、0.01N・cm
●チャック範囲:φ10 ?φ190mm
●メイン表示部:4桁LCD表示 文字高さ 12mm
●サブ表示部:3桁LCD表示 文字高さ 7mm
●判定LED:判定LED 3個( HI、GO、 LO )
●精度:±0.5% F.S.
●開栓モード:開栓時の最大値表示(ピーク表示):計測テーブルにかかったトルクの最大値を表示
●閉栓モード:閉栓時の最大値表示(ピーク表示):計測テーブルにかかったトルクの最大値を表示
●平均モード:リアルタイム表示(平均値表示):計測テーブルにかかったトルクをリアルタイムに表示
●表示周期:0.125秒(8回/秒)、0.25秒(4回/秒)、0.5秒(2回/秒)、1秒(1回/秒)より選択  ピーク表示は、0.125秒固定
●サンプリング周期:1msec(1000回/秒)
●メモリ:開栓ピーク計測を、1ピーク、2ピーク、3ピークより設定
●メモリデータ数:開栓1st、2nd、3rdピーク値と閉栓を各1000件メモリに格納
●統計処理:平均値、最大値、最小値、標準偏差(プリンタ出力のみ)
●判定機能:開栓1st、2nd、3rdピーク値及び閉栓の判定が可能  判定LEDにて、判定結果を表示
●時計機能:トルクデータに年・月・日・時・分を付けて記憶
●USB通信:USB1.1パソコンソフト(デジとるくん_TNX)によりメモリデータの取込み可能
●プリンタ:RS232C対応プリンタにて、メモリデータを印字 ボーレート 19200bps固定
●USBメモリ:USBメモリに、メモリデータの転送
●外部出力:判定OK/NG出力信号又は、オーバーロード出力信号を切換
●拡張機能:電動トルク計スタンドに接続可能
●電源:内蔵ニッケル水素電池 又は、 ACアダプタ(AC100V?240V)
●使用環境:0?40℃

■納期:通常2~3営業日以内に発送いたします。(欠品などによる遅延が発生する場合は、都度ご連絡いたします)
ログアウト
メニュー

【コンビニ受取対応商品】 日本電産シンポ トルクメータ(USB対応 TNX-5:GAOS 店

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【コンビニ受取対応商品】 日本電産シンポ トルクメータ(USB対応 TNX-5:GAOS 店

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報