バイク用オリジナルグローブ付♪
※サイズ:「M-Lフリーサイズ」

超高性能リチウムイオンバッテリー
バッテリー規格:YTX24HL-BS Y50-N18L-A3 66010-82B 66000210 相当
ISO-9001取得
ISO-14001取得
全米で話題沸騰中!!遂に日本上陸です!!

サイズ(目安):横幅175mm×奥行88mm×高130mm
高さ調整用ブロック同梱。バッテリー底部にはめ込んで使用

【ご購入前確認事項】
1.車両充電電圧の確認
車両のアイドリング時/走行時の充電電圧が13.5V以下、14.8V以上の車両にはご使用できません。
2.車両確認(アクセアリー等)
下記車両にはご使用できない場合がございます。
・GPSナビゲーション、シガーソケット、グリップヒーター等の電装部品が装備されている。
・エンジンカスタム、その他の改造を行い、充電電圧が規定値を外れる車両。

リチウムバッテリーリチウムバッテリーのメリット
- 従来のバッテリーに比べ、約1/3~1/2の重量を実現!軽量化に大きく貢献!!
- 自己放電率が低く、車両からバッテリーを取り外せば、従来のバッテリーと比べて長期間バッテリーを保管する事が可能!
- 従来のバッテリーと比べて満充電になる時間が速い!
- 従来バッテリーの様な液漏れの心配なし!
- 従来のバッテリーに比べて環境にやさしい!(鉛・カドミウム等を含みません)

リチウムバッテリー確認事項
- 充電する場合、パルス式充電器1A-3A相当をご使用ください。(トリクル充電器、サルフェーション除去機能付き充電器は対応しておりません)
当社販売のリチウムイオンバッテリー充電器をおすすめします。
その他の充電器をご使用で不具合等が起きた場合、保証対象外とさせて頂きます。
- 従来のバッテリーと同様、長期間バイクをご使用にならない場合は、車両側マイナスケーブルをバッテリー端子から取り外して下さい。長期保管が可能になります。

★適合車種★
※参考ですので適合保証をするものではありません。
※ 一部、端子の加工が必要となる場合がございます。
※ 必ず、現在装着されているバッテリーをよくご確認ください。その他、適合あり。

■HONDA(車種名/型式)
GOLD WING
VTX

■YAMAHA(車種名/型式)
YFM550G(四輪バギー)
YFM700FWAD(グリズリー700FI/四輪バギー)
XVZ1300Aロイヤルスター
XVZ1300ATロイヤルスターツアークラッシック
XZV1300ロイヤルスター
ロードスターXV1600

■Harley Davidson

その他、適合あり。装着済みのバッテリーをよくご確認上、ご購入ください。
参考ですので適合保証をするものではありません。
リチウムイオンバッテリー 互換 ユアサ YTX24HL-BS Y50-N18L-A3 ハーレー 66010-82B 66000210




インジケーター付きで電池の残量がわかります。
ログアウト
メニュー

【国産】 グローブ付! SKYRICH リチウムイオンバッテリー 互換 YTX24HL-BS Y50-N18L-A3 ハーレー 66010-82B 66000210:バイクメンテナンス博士

2019年10月3日
住信SBIネット銀行株式会社

【国産】 グローブ付! SKYRICH リチウムイオンバッテリー 互換 YTX24HL-BS Y50-N18L-A3 ハーレー 66010-82B 66000210:バイクメンテナンス博士

HDI(ヘルプデスク協会)は1989年に設立された世界最大のサポートサービス業界のメンバーシップ団体で、HDI-Japanは日本で初めてサポートサービスの認定資格制度を築きあげた団体です。このたび当社はHDI-Japanが主催する銀行業界の「問合せ窓口格付け」及び「Webサポート格付け」において国内最高評価である三つ星を獲得いたしました。

HDI「問合せ窓口格付け」について

「問合せ窓口格付け」は、問合せ窓口のサポート性を、HDIの国際標準により設定された評価基準に沿って、審査員が顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI「Webサポート格付け」について

「Webサポート格付け」は、WEBサイトのサポート性を調査するもので、WEBサイトを5つの評価項目について評価します。テーマを指定したうえで、審査員はWEBサイトを顧客の視点で評価し、三つ星~星なしの4段階で格付けを行っております。

HDI格付ベンチマーク2019年【銀行業界】の調査結果

https://www.hdi-japan.com/hdi/research-publication/press_release_191003.asp

住信SBIネット銀行は、お客さま中心主義のもと最先端のテクノロジーを活用することで、金融サービスを変革し、社会をより快適で便利ものに変えていくことを目指してまいります。

以上


会社情報